>> HOME > 新着情報 > 詳細表示

新着情報

お問合せ

新着情報

「滋賀ぐらし」で長浜市在住の梅田隆利さんが紹介されています。

NEW

暮らし 2020/02/03

この前ちょっと雪がぱらつきましたが、依然として積雪ゼロの長浜市です。5日、6日は雪マークですが、はたして積もるのか?

さて、滋賀県の移住ポータルサイト「滋賀ぐらし」に、県内への移住者を紹介する「滋賀に気づいた先輩」というページがあります。
そこに長浜市へ移住された梅田隆利さん(1986年生まれ)が紹介されていますので、ぜひご覧になってください。
若い方が長浜市に移住される場合、起業したり、お店を開いたりというパターンが多いイメージがありますが、実は一般の企業で働くことを選ぶ方もたくさんおられます。梅田さんも大学で学んだことを活かして、リサイクルやバイオマス発電の会社に就職されたわけですが、休日には、釣りやバードウォッチング、自転車など、湖北の自然をめいっぱい楽しんでおられます。長浜市が他市に誇れるものといえば、戦国時代を始めとする歴史や文化、そして豊かな自然です。ほとんどのアウトドアスポーツが近場で楽しめる、こんなところはあまりないのでは。

長浜市や米原市には特色ある優良企業がたくさんあります。そして移住者の方を求めておられるところもたくさんあります。大学を卒業したら、東京や名古屋、大阪の会社に就職、というのではなく、湖北の企業で働き豊かな生活を楽しむという選択も考えていただきたいと思います。

「滋賀ぐらし」はこちらをご覧ください。 ⇦クリック